お酒の空き瓶を高く売るコツ

 

お酒の空き瓶を高く売るためのポイントをまとめてみました。

 

お酒買取の専門のお店で売る

酒屋さんなどはお酒を専門に取り扱ってはいますが、買取の専門ではないため、
そこまで高く買い取ってもらうことは出来ません。

 

その点、お酒の買取を専門、または中心として取り扱っているお店であれば、
プレミアなどの付加価値を付けて買い取ってくれるので、より高く売ることが出来ます。

 

宅配買取を利用する

基本的には店頭買取が中心のお店より、宅配買取が中心のお店の方が、
店舗運営費などがかかっていない分、査定額を上げてくれる傾向が高いです。

 

宅配買取には郵送買取と出張買取がありますが、
出張買取の場合はその場で詳細を教えてくれますし、
自宅から一歩も出ずに買い取ってもらえるのでおすすめです。

 

査定に出す前に付属品をまとめる

付属品があるかないかで値段は大きく変わってきます。

 

査定に出す前に探してまとめておきましょう。

 

査定に出す前に綺麗に拭く

意外とやらない方が多いですが、ホコリや汚れを拭きとるだけでも査定額が上がることは多いです。

 

出来るだけ綺麗な状態にしてから査定に出すようにしましょう。

 

出来るだけ早めに売る

買取相場というものは日々変動しています。

 

2~3ヶ月で相場が下がることも多いので、
相場が下がってしまう前に、売ろうと思ったらすぐに売ってしまった方が良いかと思います。

 

中身の入っているお酒の場合は特に、時間が経つと劣化してしまうことがありますが、
空き瓶であっても、放置しておくと取れない汚れなどが付いてしまう恐れがあるので注意です。